ホーム診療方針矯正治療矯正装置歯のジュエリー他

診療方針

医院長:小島敦こちらのページでは、小島矯正歯科で行っている、年齢に合わせた診療方針についてご説明します。
風邪が気管支炎や肺炎になる前に治す様に、他の病気や異常も、治療より予防や早期治療が大事だと思います。
矯正歯科も同様で、まずは正しい食生活や習慣が大事です。
またカゼはほうっておいても治ることがありますが、歯並びは悪くなることはあっても良くなることはありません。
悪い期間が長いと歯並びもそれだけ重症になっていることが多いのです。
 
治療の流れと費用について
1.
初診(相談) --- 無料
2.
検査 ------- 27,000円
レントゲン写真をとったり歯型をとって、治療方針を立てるのに必要な資料をとります。
3.
診断(説明) --- 3,240円
矯正治療の方法、期間、費用を詳しく説明します。
4.
治療 --- 症状によって費用が違います。
64,800円〜1,620,000円

診療方針
A.0〜3歳
photo まだ矯正治療はできませんが、指しゃぶりのくせがつきそうな場合は、「おしゃぶり」の使用をすすめています。
指しゃぶりは一度くせになってしまうと、やめるのがとても大変だからです。
「おしゃぶり」は欧米では3、4歳まで一般的に使われています。

B.4〜6歳
下の歯が前に出て咬んでいる(反対咬合)や上下の歯の真ん中のズレがはげしい場合は、取り外しのできる装置で矯正治療をおすすめしていまいます。
治療期間は3ヶ月〜1年ぐらい、費用は5万円〜10万円ぐらいです。
photo photo
反対咬合:治療前 反対咬合:治療後

C.6〜11歳
photo 歯が生えかわりの時期です。
乳歯の時、前歯の間にすき間がないと永久歯はかなりデコボコになってしまいます。
矯正治療は、あごを拡大するのが主な目的です。
治療期間は1年〜1年半、費用は15万円〜40万円ぐらいです。
歯の生えかわり時期の
レントゲン写真
 

D.12歳〜
photo 乳歯がなくなってからの治療です。
歯の裏側からの矯正など、目立たない治療も可能です。
60歳でも歯ぐきが健康なら矯正治療は可能です。
治療期間は1年〜2年、費用は30万円〜150万円ぐらいです。
歯の裏側から行う
めだたない治療方法
 


無料相談しています。お気軽にご相談下さい。
TEL:048(432)7575

このページのトップへ戻る
 ホーム診療方針矯正治療矯正装置歯のジュエリー他
Copyright© 小島矯正歯科(戸田市). All rights reserved.